鈴木領一プロデュース 本と映画のレビュー共有SNS ススメル ▶

常識を疑い1%アクションを実践したい◆ストームパンサー様【書籍「脱バカシステム」読後の感想】


ストームパンサー様から頂いた、 書籍「脱バカシステム」感想文です。


まず、「脱バカシステム」というタイトルに衝撃を受けた。「これは面白そうだ」と思い、購入した。自己啓発に関する現実も知る事ができた。「頭に描いたことは現実になる」というのがデタラメだという所が印象に残ったが、そう考えると確かに叶わなかった願いは結構あるような気がする。

「全部嘘法」は今すぐ実践しようと思う。「常識」を何も考えずに受け容れてしまうのは大変危険な事だし、情報も疑う事なくそのまま飲み込むのも危ない事だと改めて認識できた。まだまだアクションに移すのが遅い人間なので、1%アクションを心がけて行こうと思う。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

思考力研究所所長、ビジネス・コーチ、ビジネスプロデューサー、一般社団法人「日本経営コーチ協会」アドバイザー
著書:100の結果を引き寄せる1%アクション他多数

■御連絡はこちらからどうぞ

目次
閉じる