【1%アクション】コロナ後の「ひっくり返る生き方」【こんな時だから、無料コーチング実施!】

こんにちは、すずりょうこと、鈴木領一です。

大変ご無沙汰しています。お元気でしたか?

ご無沙汰の間、実は、私は、新しいSNSの開発に力を入れていました。昨年末には、国際特許を出願しました。あるようでなかった画期的なアイデアを考案しました。

このお話は、また、あらためて。

コロナ後の生き方とは?

全国で、新型コロナの自粛生活が続いています。

今回のコロナ騒動によって、これまでの社会の良いところ、悪いところが炙り出されています。

政府の対応の遅さに対しては、私も直接、政権中枢の方へ提言を行いました。これまでの平常時の対応では追いつかない程、社会全体が自粛によって追い込まれています。

しかし、過去、日本が逆境から幾度も立ち上がったように、今回のコロナ危機によって、日本はより強い国になっていくと、私は思ってます。

これまで経済活動の足かせとなっていた数々の岩盤規制が、今、音を立てて崩れていこうとしています。

また、ビジネスのあり方も、大きく変わっています。

政府が「働き方改革」の旗を振っても、なかなか改革が進まなかったのに、今回のコロナによって、リモートワークが定着し始め、これまでの仕事の無駄も浮き彫りになってきました。

Zoomの驚異的な普及によって、テレビ会議どころか、オンライン飲み会まで行われるようになりました。※Zoomのセキュリティに関しては、私はまだ不安を持っています。

拙著「 脱バカシステム!」でも書きましたが、私が独立した時に、真っ先に感じたのは、会社というのは、実に、無駄なことばかりやっている、という事でした。

「会議」は無駄の筆頭ですが、仕事だと思ってやっていたことの大半が、意味がなく、仕事のための仕事が、7割はあると思います。

事業を始めたり、会社の経営をすることになると、結果を出すこと、が一番重要であり、どれだけ長く仕事をしたか、というのは、結果が出なければ全く意味がありません。

朝早く出社しました、夜遅くまで残業しました、というのも、何も意味はありません。

逆に、わずかな時間しか仕事をしないのに、結果がしっかり出る、というのが最も評価されるべき仕事です。

私が独立後に感じた「普通の仕事」への違和感を、今、多くの人が感じているのではないでしょうか。

その違和感が、次の新しいワークスタイルを、生み出していくと思います。

これからは「ひっくり返る生き方」

拙著「脱バカシステム!」では、成功するには夢はいらない、と主張しましたが、これからは、まさに、これが重要となっていきます

もちろん、自分をどんどん駆り立ててくれる夢がある人は、そのままでOKです。すでに、成功曲線に乗っている状態ですので、そのまま突き進んでください。

でも、より多くの人が、人生の目標が曖昧であったり、夢が分からない状態で過ごしています。

私は、それは、それでいい、と断言します。

これまでの人生観では、明確な目標を持って、その目標へ向かって努力することが良しとされました。

しかし、コロナ後の世界では、そういう生き方は、完全に時代遅れになっていきます。

脱バカシステム!」でもお伝えしましたように、現時点の自分が想像できる未来は、大したことがないのです。

これからの時代、未来は、更に不確定になっていきます。

何が起こるか、AIでも予測不可能なのです。

それは不吉な予言ではありません。

今では考えられないようなチャンスが、待ち受けている可能性が、極めて高い、ということなのです。

私たちは、どうしても、過去の体験や、これまでの常識の延長でしか、未来を予測することはできません。

今起こっているコロナによる世界の変動は、わずか4ヶ月前でさえ、誰も予測できませんでした。

今後数ヶ月で起こる出来事も、誰も予測できないでしょう。トンデモない展開が待っている可能性もあります。

それと同様に、あなたの人生にも、信じがたい事が起こり、あなたの生活や思考が完全に「ひっくり返る」ことが起こっても、おかしくないのです。

「ひっくり返る」ことに備えよう

「脱バカシステム!」では、今は分からないけど、自分の人生を変えてしまうことを「X」(エックス)と考えて、Xが分かった気持ちでやっていくと、良いことが起こるようになりますよ、とお伝えしました。

私はそれを「Xメソッド」として解説しています。

これからの時代は、まさにXが起こることに備えていくべきです。

Xによって、あなたの人生が劇的に変わる。

Xによって、あなたのライフスタイルが劇的に変わる。

Xによって、あなたのワークスタイルが劇的に変わる。

Xの設定の方法の詳細は「脱バカシステム!」の解説に譲りますが、簡単に言うと、「曖昧でもいいから、自分が望む方向を、なんとなく設定しておく」ということです。

そして、興味があること、これまでやっていなかったことに、何も考えずに1%アクションでチャレンジしていくのです。

その結果、想像もしなかった出来事が起き、想像もしなかった出会いがあり、想像もしなかった未来へ導かれて行きます。

夢や目標を固く設定してしまうと、そういう行動ができなくなります。

脳が、「そういうことは夢や目標に関係ない」と無意識に判断して、チャレンジを阻むのです。

これからは、そういう生き方ではダメです。

私も、1年半前に、突然、奇抜なアイデアが降りてきて、そのアイデアに導かれるままに、劇的に環境が変わっていきました。

それが冒頭でお話しした国際特許出願に繋がっていきます。2年前には、自分がSNSを作るとは1ミリも考えていませんでした。

しかし、突然降りてきたアイデアに素直に導かれ、これまで出会ったことのない人との出会いが生まれ、トントン拍子で、すべてが進んでいきました。

「Xメソッド」や「想像を超えた未来」を唱えてきた自分もビックリの展開です。

そのような変化が、あなたにも、確実に起こるのです。

こんな時だから、無料コーチング実施!

コロナ自粛で、何かとストレスがかかり、言葉にできない不安を感じていらっしゃる方も多いと思います。

また、これからの未来に向けて、心機一転、自分を鼓舞されていらっしゃる方もいることでしょう。

こういう時だからこそ、一緒に話をしませんか?

5月1日~5月31日まで、メルマガ読者様限定で、無料コーチング(30分)を実施します。

時間帯は、12時~24時で、ご希望の日時を3つ候補でお知らせ下さい。

電話(通話料はご負担下さい)もしくは、Skype音声で行います。

私のスケジュールの都合で、キャパオーバーになりましたら、お申込を締め切ります。その際は、悪しからず、ご了承下さい。

ご希望の方は、下のフォームからお申込ください。

無料コーチング申し込みフォーム

追って、スケジュールの都合が付きましたら、日程をご連絡いたします。

どうぞ、よろしくお願い致します。