【1%アクション】<<特別音声ファイル>> 2016年の予測 「まさかの時代」

こんにちは、鈴木領一です。

今回は、新春特別企画として、私の2016年の予測を無料音声ファイルにてお届けいたします。

2016年の予測 「まさかの時代」(46分15秒)


音声ファイル(mp3)ダウンロードはこちらから 

今年は、想定外のことが立て続けに起こる「まさかの時代」になります。

これまでのレガシー(先人が作り上げたシステム・古いシステム)が崩壊し、新しい秩序へと向かう年になります。

この激動の時にこそ、大きなチャンスがあります。

常識を疑い、自分の頭で考え、1%アクションで大きなチャンスをつかんでください。

音声ファイル「2016年「まさかの時代」」内容目次

1.日本国内について

  • 戦後最大の変革期へ。
  • 経済は2016年後半から大きく上昇。バブル以降最大の経済成長へ。
  • 夏に衆参ダブル選挙の可能性。
  • 5/26・27 伊勢志摩サミット。大都市でテロの可能性が高まる。
  • マスコミや政府の嘘が暴かれる事案が続出。

2.世界情勢について

  • 新しい戦争の時代。第三次世界大戦はすでに進行中。
  • オリンピックでのテロの可能性。
  • アメリカ利上げ。中国経済の失速によるリスク増大。
  • 中国の嘘が露呈し、国内混乱が起こる。中国共産党支配の終焉へ かつてのソ連と同じ運命。
  • EU経済の停滞。EU存続の危機。
  • ISの戦いは終わらない。
  • IS勢力を中心とした中東・アフリカでの内戦は激しくなる。

3.これからの時代の生き方について

  • レガシー(先人が作り上げたシステム・古いシステム)の崩壊と、新秩序まで大混乱の時代へ。
  • 金で支配していた者、力で支配していた者、情報を支配していた者が次の主役へとバトンを渡す。
  • 日本では経済の大きな動きとともに、思わぬチャンスが舞い込みやすくなる時代。
  • 自分の頭を使い、情報のとらえ方を変化させた者がチャンスをつかむ。

目次(ビジネスのケーススタディ)に戻る