【1%アクション】あなたは、あなたが想像できないところで成功する

今日から12月、師走ですね。

今年の冬は暖冬と言われていますが、エルニーニョの影響で荒れる日も多そうです。

体調にはお気を付けくださいね。

さて、今回のテーマは、「あなたは、あなたの想像できないところで成功する」です。

「頭で描けば実現する」の嘘

コーチングをさせていただいていると、自己啓発セミナーに参加されたという方のお話をお聞きすることがあります。

そして、次のような話をよく聞きます。

「夢を頭に描けば、その通りになる、と言われました」

私はすかさずこう答えます。

「それは、半分、嘘ですよ」

本音は「ほとんど嘘ですよ」なのですが、そんなショッキングなことはいきなり言いません(^^)

私は数多くの「成功者」といわれる人に会ってきました。(ちなみに私の成功の定義は異なります。詳しくは拙著 

多くの記事も書かせていただいていますので、雑誌やネットで私の記事をご覧になられた方もいるでしょう。

公開されているのはごく一部で、実際には公開できないことのほうが圧倒的に多いです。

取材させていただいた結論としては、ほとんどの「成功者」といわれる人は、自分がどう成功するか最初は分かっていなかった、ということです。

「頭に描いた通りになった」、という人は極めて少数派なのです。

では、なぜ多くの自己啓発セミナーで、「頭で描けば実現する」ということを、ことさら強調して言うのでしょうか。

それには、3つの理由があります。

一つは、成功体験がない、という理由です。

自己啓発セミナーの講師をしている方の多くが、リアルなビジネスの成功体験がありません。だから、憶測で話しているのです。

二つ目は、実際に成功者を取材していない、という理由です。

実際に成功者を取材してみると、すぐに「頭で描けば実現する」理論が破綻します。すぐにです。

三つ目は、それをビジネスにしている、という理由です。

「頭で描けば実現する」という話をすれば、ほとんどの人がそうならないため、リピーターとなります。

それがビジネスなのです。これは多くのビジネススクールでも言えることです。

あなたは、あなたの想像できないところで成功する

もちろん、「頭で描けば実現する」が完全な嘘ではありません。

私もセミナーや教材でも強調していますが、自分がどの方向へ向かっているか、という意識はとても重要です。

脳には偉大な力があり、自分がどの方向へ向かっているかによって、見えてくる情報や、出会う人が変わってきます。

そのメソッドは「Xメソッド」や「ビヨンド」という形で、私も詳細にまとめています。

しかし、頭に描いた通りになる、と言い切るのはあまりにも現実離れしています。言い過ぎです。

自分の力でやれることは、どの方向に行くのか、という方向を指し示すことまでで、その後に何が起こるのかを予想することは不可能です。

自分が想像もしないことが起こり、自分が想像もしなかった形で、あなたは成功するのです。

ほとんどの成功者が、そのプロセスを通っています。

あなた自身もそうでしょう。

現在のあなたの状況は、5年前のあなたが想像できていたでしょうか。

もしかしたら去年も想像できなかったかもしれません。

私はコーチングでよくこう言います。

「あなたが想像できることはたいしたことないですよ。なぜなら今のあなたのフレームで考えているのですから」

「あなたが成功する時は、今のあなたが想像できないことで成功するのです」

「だから、『私は想像もできないことで成功するのだ』という気持ちを持って、思考を自由に解放して行動すればいいのです」

あなたの未来は、あなたの想像もできない未来です。

その事実に合わせて、あなたの思考も調整していけば、自然と良い方向へと流れていきます。

多くの人が、その自然の流れに反したことをして苦しんでいるのです。

「夢を頭に描いているのに、いつまでもそうならない」

「結果がなかなか出てこない」

「自分には何か足りないものがあるのではないか」

などと、自分を傷つけているのです。本末転倒です。

頭で描いたこととは異なる “想像もしなかったこと” で成功する、という事実を知れば、楽になります。

そして、その結果は、ゆっくり、後でやってくる、と余裕を持って動くことです。

それが事実なのですから。

あなたも慌てず、自分を信じて、「想像もできない」ことに向けて1%アクションを続けてください。

目次(メンタル・心の持ち方)に戻る