ビジネスプロデューサー鈴木領一(すずりょう)の研究・活動を紹介しています。著書『100の結果を引き寄せる1%アクション』についてのより深い解説も紹介しています。

最後の目的

思考を高める最終目的

最後の目的さて、スティックシュガーの事例から分かるように、私たちは見慣れたことに対して何の疑いもなく、常識に対して受動的になり、行動しています。

思考力を高めるとは、これまで無意識に信じている‘あなたの常識’を超えて、あなたの思考を自由にさせることです。

あなたがもし、問題解決ができない、新しいアイデアが出てこない、という悩みを持っているのなら、それは‘今までのあなたの常識’で考えているからです。

同じ思考で考える限り、出てくる答えは変わりません。

あなたの思考が行き詰まると、あなたの行動も行き詰まります。
つまり、あなたの自由が奪われるのです。

私と思考力研究所の目的は、思考力を高めることで、あなたの思考を解放し、あなたをより自由にさせることです。

思考が自由になれば、可能性が広がり、何をしても楽しくなります。

思考を自由にさせる第一歩は、身近なことから新しいヒントを発見することです。

 

発見の蓄積が、人生を変える

思考力が高まると、これまでの生活の中から、次々に新たな発見をすることができるようになります。

1日3つの発見があると、年間で1000を超える発見をするようになり、完全にあなたの思考習慣は変化します。

思考の幅が広がることで、これまで知る由もなかった情報を知ることができるようになり、新しい思考ができるようになります。

私たちが、あなたのお役に立てれば幸いです。

これから、あなたと末永いお付き合いができますことを、祈っています。

 

あなたへのメッセージ

  • 無駄を排除すると、すべてが無駄になる。

    すずりょう

【ここをクリック!】
思考力研究所
メルマガ登録をどうぞ!
鈴木領一からのニュースを無料でお届けします。本で書ききれなかったこと、よくいただくご質問・ご相談への回答、特別音声プレゼント、勉強会のご案内などを不定期で発信しています。

すずりょうTwitter

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.