もうすっかり春ですね。

新しいスタートや新しい出会いにワクワクする季節となりました。

私のコーチングを受けられた1%アクションの実践者である糸賀祐二さんから嬉しいご報告をいただきました。

サラリーマンだった糸賀さんが独立され出版社を立ち上げ、ついに電子書籍を発行されたとのこと。

しかも著名なイケダハヤトさんとスリランカ上座仏教スマナサーラ長老の対談を実現し、その対談内容を刊行されたとのことです。

左がイケダハヤトさん。右がスリランカ上座仏教スマナサーラ長老

左がイケダハヤトさん。右がスリランカ上座仏教スマナサーラ長老。

私も拝読させていただきましたが、スマナサーラ長老のお話が実に愉快で、「仏教は宗教ではない」という話がストンと腹に落ちてきます。

私の話はよく「仏教的だ」と言われることが多いのですが、スマナサーラ長老の話を知るとさらに確信を持つようになりました(^^)

もう何度も読んでいます。

「生きることには意味がない」という驚くべきスマナサーラ長老の話も、見事な喩え話で納得します。

仏教は“生きるための行動の教え”であり、宗教ではない、というのが納得いただけるでしょう。

糸賀祐二さんからいただいたメッセージを以下に掲載します。

———————————————————–

この度、イケダハヤト氏×スマナサーラ長老対談本をkindleで刊行することが出来ました。

仏教は宗教ではない~お釈迦様が教えた完成された科学~
http://buddhismisnotareligion.evolving.asia/

私が現在、フリーランスとして独立出来たのは、昨年の今頃、
http://evolving.hatenablog.com/entry/2013/04/21/171041

「100の結果を引き寄せる1%アクション」の本と出会い、少しづつ実践したことが大きいです。

ちなみに1年前は編集の仕事でもなく、出版の仕事ができるような人脈もない、リサイクル関連零細企業のサラリーマンでした。

1%アクションをこつこつ実践させていただき、やりたいことが少しずつ形になり始めました。

苦手なことや慣れないことがあっても、ほんの少しだけでも行動すると、新しい意欲やおもしろさ、次につながるアイディアがわいてくることを体で体感しています。

いまさらかも知れませんが、「1%アクション」の持つパワーに本当に驚いております。

今は、よく言われている。成功のイメージやセルフエスティームなんてどうでもよくて、1%アクションで今を充実させることが楽しいです。

糸賀祐二

———————————————————–

私が提唱している「全部嘘法」は仏教の教えと同じと言われるのですが、スマナサーラ長老の話で良く理解できました。

多くの人が、人が作ったフレームや、自分自身が作ったフレームに苦しんでいます。

それに気付くには、強引にも「それは嘘だ」と考え、行動を1%変えてみることです。

糸賀さんは、まさにそれを実践されています。

是非、あなたの1%アクションの結果報告もお待ちしています!!

目次(メンタル・心の持ち方)に戻る

この記事の著者

鈴木領一(すずりょう)
鈴木領一(すずりょう)
思考力研究所所長、ビジネス・コーチ、ビジネスプロデューサー、一般社団法人「日本経営コーチ協会」アドバイザー
著書:100の結果を引き寄せる1%アクション他多数
■御連絡はこちらからどうぞ